千葉市中央区・稲毛区・花見川区・美浜区・にお住まいの「高齢者」の皆様!

月に一度の小さなイベント≠ナ楽しみませんか?!

私たち千葉楽生会は、何かあった時に頼る人がいない

ご高齢で一人暮らしの方 の

『見守り〜亡くなった後までまるごとサポート』をしております。

 

一つでもあてはまる方は私達にご連絡下さい。

 

 何かあった時に頼れる人がいない
 自分が亡くなった後の手続きや財産の処分が気になる
 近所の人ともあまりつきあいをしてこなかった
 「緊急連絡先」に書ける人がいない
 千葉市で一人暮らしの親が心配

 

 

 

「終活」をすることは大賛成です。「おひとり様」だとご自身の亡くなった後のことはもとより、事故や身体の急変など何かあった時のためにあらかじめ準備をしておく必要があります。実際に身体が動けなくなってから頼む人を探すのは困難です。

 

何かあった時のため、亡くなった後のことだけのサポートをしてくれるところはいろいろあります。私達『千葉楽生会』は今も楽しく、一緒の時間も過ごしたいと思っています。

 

多趣味でたくさんの仲間がいる人もいれば、一人を好む人も大勢います。ただし一人を好む人でも、一つぐらいは『コミュニティ』に入っていると、誰かと話しがしたいとき、気分転換に、さらには気持ちが安心します。

 

 

千葉楽生会の『コミュニティ』は毎月「小さなイベント」を行います。
ただし単なる『コミュニティ』ではありません。
千葉楽生会が皆さんのことを見守ります。

 

会員は随時募集中!

電話:043-290-6505 千葉楽生会♪

ぜひ千葉楽生会と『見守り契約』をして下さい。

 

千葉楽生会と『見守り契約』をしていただきますと、
@毎月の「小さなイベント」への参加は基本無料。(「大きなイベント」をする時には差額をいただきます)
A個別の無料相談(2時間)が年に2回ついています。ご自身の今後の不安や生前整理についてなど何でもご相談ください。
B「小さなイベント」に3回欠席された場合、1回の自宅訪問に代えさせて頂きます。

 

 

 

 

『見守り』と言われても、お元気な方なら「必要ない」と思われる方も多いでしょう。
しかし、私を含め、誰もが、いつ何時、何が起きるかわかりません。
「高齢者」と言われるご年齢なら、若い人よりリスクが高いことは、お分かりですよね。

 

 

= 千葉楽生会 の『見守り』とは =

毎月「小さなイベント」にご参加いただくことで「お元気であること」を確認させていただきます。ただし、もう一つ大きな目的は、皆様が「楽しみが一つできた!」「ここに来るのが楽しみ」と思っていただけるような「場」を作っていくことです。

一般社団法人千葉楽生会」の『見守り』は終活の最初の一歩というだけでなく、楽しく生きる一歩です。

 

原則『一人一人の参加』です。
もちろんイベントのみのご参加もOK!
お一人お一人が楽しい時間を過ごして頂けるイベントにしていきます。

 

※注 『見守り契約』をしていただいた方でも、周りの方にご迷惑となるような行為をされる場合参加はご遠慮していただくことになります。

 

【イベント例】

・終活勉強会     ・ランチ会

・オンライン旅行   ・ホストクラブ(?)楽生
・カラオケ大会    ・紅葉を見る会…
ほかにも会員の皆様のリクエストを受け付けます。

 

会員は随時募集中!

電話:043-290-6505 千葉楽生会♪

ぜひ千葉楽生会と『見守り契約』をして下さい。

 

『見守り契約』についての詳細は別ページでご紹介致します。

 『見守り契約』について

 

 

 

「高齢者」と一言で言っても、皆さんお一人お一人置かれている状況が異なります。

お一人お一人希望されるサポートも違うと思いますが、ここでは大きく分けて、私たちがご提供できるサービスをタイプ別でご紹介致します。

 

 

タイプ1 タイプ2 タイプ3


 

・子供や親族が近くにいる
・夫婦二人で生活している

 

・一人暮らしだが、子供や親族はいる(遠距離)

 

・一人暮らしで頼れる人がいない

 

 電話:043-290-6505 平日9:00〜18:00